あなたはついに、彼女の薬指にダイヤモンドのエンゲージリングを嵌める時が来たと決心しました。結局のところ、すべてのプロポーズには美しいリングがつきものです。男性が自分でエンゲージリングを購入する場合にも、カップルでジュエラーに出向く予定でも、完璧なエンゲージリングを選ぶ際には、次の5つのステップに従うことが必要です。

1.スタイル

男性が自分でリングを購入しようとする場合には、次のルールを考慮してください: 彼女の現在のスタイルに合ったスタイルを選択します。彼女のスタイルがヴィンテージなら、アールデコのデザインがピッタリです。伝統的な女性であれば、真の古典であるダイヤモンドの ソリテール エンゲージリングがよいでしょう。でも、木を見すぎて森が見えなくなってしまった場合 - たくさん見過ぎて判断が付かなくなった場合には、InstagramやPinterestなどでインスピレーションを得ることもできます。

カップルで、ふたりで理想的なリングを探す方が簡単でしょう。最終的に選ぶ前に、さまざまなスタイルを試してみてください。今日、さまざまな選択肢が非常にたくさんあります。それでも彼女が望んでいるものが見つからない場合、私どもにご連絡いただければ、いつでも テーラーメイド のエンゲージリングをお求めになれます。

2.ダイヤモンドのシェイプ

エンゲージリングを選択するときは、主にダイヤモンドのシェイプに焦点を当てます。彼女はクラシックな ブリリアント が好きですか?それとも、(もっと現代的な) プリンセスカット? 他にもたくさんの贅沢なダイヤモンドシェイプがあります。ここでは、彼女の 薬指の形を見ることが重要です。たとえば、細い指の女性の場合、ペアーやオーバルのダイヤモンドが理想的です。複数のダイヤモンドにしたいなら、おそらく トリロジーのエンゲージリング が最善の選択肢です。

3.品質

通常はかなり難しい選択です:いくらか品質が低くても大きなダイヤモンドにするか、それとも明るく輝く小さな石にしますか? 弊社では、常に良質のダイヤモンドをお推めしています。重要なのは サイズ ではなく、エンゲージリングはまず美しくなければなりません。

4.どの貴金属にしまか?

今日では、プラチナとホワイトゴールド が最も一般的な貴金属ですが、イエローゴールドと ピンクゴールド も需要は高いです。予算に余裕があれば、ダイヤモンドが本当に映え、かつ耐久性のある貴金属である プラチナ を選ぶことをお勧めします。

5.予算

エンゲージリングを選ぶ前に、予算を知ることが重要です。平均して、男性はエンゲージリングに給料の3カ月分を払います。けれど、最も重要なのは、高価でも安価でも彼女が気に入るリングを購入することです。一生の投資であるため、どんな予算でも、払ったことを後悔することはありません。

BAUNAT ではダイヤモンドエンゲージリングのコレクションを幅広く取り揃えています。完璧なリングを見つけるお手伝いができれば嬉しく思います。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER