ソリテールエンゲージリングは、ダイヤモンドが1つ付いたダイヤモンドリングです。これは、引き続き、男性が愛するひとにプロポーズする際に最も人気のあるリングのようです。ブリリアントカットプリンセスカットのダイヤモンドがセットされたものが特に人気です。けれど、複数のダイヤモンド付きのエンゲージリングの販売数は、毎年増加しています。ここでも、どのモデルの需要が高いかすぐに気が付きました。こちらがトップ3です。

1.ハロー付きエンゲージリング

ハローのあるエンゲージリングは時代を超越してエレガントであるだけでなく、贅沢な雰囲気を放ちます。ハローリングを嵌めると、注目が集まるのです。このセッティングでは、センターのダイヤモンドが小さな石で囲まれてさらに輝き、光学的により大きく見えます。ハローセッティングを選択することは、ラグジュアリを選択すること。リングをさらに豪華に見せたい場合は、センターの石にカラーダイヤモンドを選ぶことができます。白または無色のダイヤモンドと組み合わせると、このリングはすばらしく映えます。ホワイトゴールドまたはプラチナのいずれかを選択することをお勧めします。これらの貴金属のどちらかに組み込まれると、ハローのセッティングは真に輝くのです。

2.トリロジーエンゲージリング

一言で言えば、トリロジーエンゲージリングとは、3つのダイヤモンドが一列に並んだリングです。3粒のブリリアントカットを選ぶことをお勧めします。中央のものが最大になります。このリングの利点の1つは、3つの小粒のダイヤモンドにより高品質の品を選ぶことができることです。多くの人は大きなダイヤモンドを1個手に入れ、自慢したいと思っていますが、その際には予算が限られているために質の低いダイヤモンドを選ばざるを得ません。その意味で、トリロジーエンゲージリングは良い選択肢です。ここでも、ホワイトゴールドやプラチナをお勧めします。そして、本当に目立ちたい人なら、センターのダイヤモンドの周りには、カラーダイヤモンドまたはカラーの石を選ぶといいでしょう。

3.パヴェ付きのソリテール

ソリテールのエンゲージリングは美しいものですが、ダイヤモンドをさらに加えることで、それは息を呑むほど素晴らしいものになります。さらに、より小さな石が中央の石の周りに一種のチェッカーボードのようなパターンでセットされるか、またはリング自体の表面に組み込まれるパヴェセッティングが普及してきています。楽しいアイデアとしては、ソリテールリングを贈って愛するひとにプロポーズし、結婚式の記念日の贈り物として、ダイヤモンドを追加してセットするということも。

BAUNAT には、ダイヤモンドエンゲージリングの豊富なコレクションがございます。私たちのウェブサイトをぜひご覧ください。ご興味のある方、または当社のモデルに関するご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください

Share on:
SARA SIX