私たちは皆、無色のダイヤモンドが持つ不朽の古典的性質が大好きです。けれど今日では、トレンディーでありたい人たちは、カラーダイヤモンドをセットした宝石を身に着けることができます。色を使うのはよいこと。カラーダイヤモンドは、地味な服装にアクセントをつけるのに理想的です。また、男性もこのトレンドに完全に夢中なようです。そこで、ダイヤモンドの宝石を購入することを検討中の紳士淑女諸君、カラーダイヤモンドを選んでください!

カラーダイヤモンドは美しいだけではありません。非常にまれなため、非常に高価です。専門家は、すべてのダイヤモンド原石のうち、カラーのものはわずか2%であろうと推定しています。ほとんどすべての色が存在します。赤、緑、紫、オレンジが一般的には最も希少な色です。その次にいちばん人気の高い ピンク が続きます! 青も希少です。黄色と茶色は、他の色ほどは珍しくありません。カラーダイヤモンドは非常にユニークであり、その色は幅広いため、色の質を評価するためのシステムが開発されています。GIAカラーダイヤモンドのカラーグレーディングシステムは、色相、トーンとサチュエーション(飽和状態)を考慮しています。カラーダイヤモンドの値は、色の強さと純度により決定され、「フェイント」(かすか)から「ファンシービビッド」の範囲が定められています。

ハリウッドすら、完全にこのブームの虜となっています。トレンドセッターなセレブたちはカラーダイヤモンドを選びます。弊社の専門家が、喜んでカラーダイヤモンドをセットした宝石の購入のお手伝いをさせていただきます。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER