非常に稀なことではありますが、時として、自然は巨大なダイヤモンドを私たちに与えてくれます。あらゆる想像をはるかに超えた、壮大なダイヤモンド。あまりに大きくて、リズ・テイラーなどのセレブのダイヤモンドやヨーロッパの王室のダイヤモンドが小さく見えてしまうほど。そして、私たちただの人間は、そのような美しさは夢で見ることしかできません。

トップ10の巨大なダイヤモンドはすべてアフリカ産で、ほとんどは南アフリカで採掘されています。けれど、このようなダイヤモンドの発見は、1888年が最初で、1990年が最後となっています。「カリナンダイヤモンド」は、これまで地球上で見られた最大のノーカット (!) ダイヤモンドです。これはアムステルダムにカットされ処理されて、英国の王冠のジュエルとなりました。カットされた中で最大のものは「カリナンI」(「アフリカの大きな星」)で、「ゴールデンジュビリー」が発掘されるまで、世界最大のカットダイヤモンドでした。 545.67カラットあり、「カリナンI」よりも15カラット大きいこの石は、1985年に発見されました。

「カリナン I」は、もはや最大のダイヤモンドではなくなりましたが、推定価格およそ10億米ドルで、今日でも世界で最も高価なダイヤモンドであることは間違いありません。

BAUNATでダイヤモンドリングを見つけましょう!

 

 

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER