あなたがダイヤモンドのウェディングリングを購入することを決めたなら、弊社ではいくつか追加のヒントを差し上げることができます。リングにはダイヤモンド(や他の宝石)をセットしたいと考える女性が、ますます増えています。また、男性もダイヤモンド付きのウェディングリングを選ぶようになってきています。但し、いくつか注意すべきポイントがあります。弊社では、ダイヤモンドウェディングリングの購入をお手伝いしています。

どんなスタイルにしますか?

どんなスタイルを選択するかは、完全にあなたの個人的な好みによります。特定のデザインが気に入ったら、迷わずそれに決めてください。結局のところ、残りの人生のあいだずっと、ウェディングリングは着け続けるのです。けれど、いくつかの側面を念頭に置いておく必要があります。たとえば、エンゲージリングよりも目立つことのないよう、ソリテールリングなど、ウェディングリングとしてはあまり一般的ではないいくつかのモデルがあります。 ダイヤモンド(や他の宝石)がリングの表面に組み込まれるモデルを選択することをお奨めします。パヴェとベゼルのセッティングを考えてみましょう。エタニティリングもいい選択肢です。

石はどれを?

ダイヤモンドのウェディングリングを購入する予定がある場合は、白や無色のダイヤモンドだけでなく、宝石かカラーダイヤモンドを選択することもできます。たとえば、ホワイトゴールドまたはプラチナの地金にダイヤモンドとサファイアを組み合わせると、息を呑むほど見事になります。また、ルビーやエメラルドも完璧です。ダイヤモンドリングを毎日着ける場合はこれは重要なポイントですが、必ず硬い貴金属にセットしてください。

どの貴金属にしますか?

伝統的に、趣味や予算に応じて、私たちはプラチナかホワイトゴールド、イエローゴールド、またはピンクゴールドにセットしたダイヤモンドのウェディングリングを購入します。一番お好きな貴金属を選んでください。エンゲージリングと別の金属を選ぶのを躊躇しなくても大丈夫です。最近では、さまざまな貴金属を自由に組み合わせることができます(トレンドです!)。

ダイヤモンドの結婚指輪を購入なさりたいですか?弊社の豊富な コレクションをご自由にお楽しみください。特定のモデルにご関心があるかご質問があれば、私たちにお問い合わせください。

Share on:
SARA SIX