女性はダイヤモンドリングが大好き。女性のほとんどは、エンゲージリング と ウェディングリング の他にも、多くのモデルを所有しています。そうして、それらのほとんどを一緒に着けるのが好きです。でも、そんなことができるでしょうか? やりすぎじゃないでしょうか? スタイリッシュにダイヤモンドリングを組み合わせるためのヒントを、いくつかご紹介します。

様々なモデル

様々なダイヤモンドリングを組み合わせる秘訣は、さまざまな形とサイズで遊び心を出すこと。たとえば、1つのワイドなモデルをいくつかの細かいリングと組み合わせる方がよく映えます。全体が少し軽くなります。

アイキャッチャーをひとつ選ぶ

エレガントな(そしてバランスのとれた)ルックスを成功させるには、例えば、ダイヤモンドエンゲージリングなど、ひとつのアイキャッチャーを選んでから、よりシンプルなモデルと組み合わせるのがベストです。このようにして、特定の1つのモデルに焦点を当てます。

色をミックスする

貴金属がマッチしなければならない時代は過ぎました。この頃では、もう限界はありません。イエローゴールドとホワイトゴールドを組み合わせたり、イエローゴールドとホワイトゴールドの両方に ピンクゴールドまで組み合わせてクレージーにいくのもいいでしょう。もちろん、プラチナもオプションです。よりカラフルにしたければ、カラーダイヤモンド や色付きの宝石を追加しましょう。お好きにどうぞ。

予算 vs. 投資

高めのダイヤモンドリングを複数の安めながら美しいものと組み合わせると、全体として美しくなり、あなた自身の遊び心のある ルックを創り出します。こうやって、場面や気分に応じてもっと変化させることができます。

5本の指

手には5本の指があります。全部の指を使いたいですね。親指から小指まで、すべての指に合う美しいダイヤモンドリングがあります。試着してみて、遊んでみて、どれがあなたにぴったりか見てみてください。

BAUNAT では、美しい ダイヤモンドリング のコレクションを取り揃えています。特定のモデルについてなにかご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER