太陽が輝き、空が青いこの日、世界で見つかる最も魅力的な色のダイヤモンド ネックレスについてお話しします。

必ずしも金銭的な価値の問題ではなく、ダイヤモンドの色の美しさの問題です。ここでは、太陽のように明るい信じられないほどのイエローの色相を描く3つのイエローのダイヤモンドを選びました。

ご存じのように、イエローのダイヤモンドは、二番目に一般的なファンシーカラーダイヤモンドです。イエローは、ダイヤモンドの炭素構造中に窒素原子が存在したために起こるものです。これらの窒素原子は、構造中に多数存在し、青色光が吸収されてイエローを示すような配置となる必要があります。

色が濃く鮮明であるほど、ダイヤモンドが高価になることは明らかです。

インコンパラブル

文字通り「比類のない」という名のついたこのダイヤモンドネックレスは、407カラットの世界最大の“インターナリーフローレス”なダイヤモンドが主役です。この素晴らしいイエローダイヤモンドは、1980年代にアフリカのコンゴで、少女が廃棄された瓦礫の中から偶然見つけたものです。モワワドの手によって、200カラット以上の91個のダイヤモンドが非対称にピンクゴールドセットされた、息を呑むようなネックレスにデザインされました。全体のデザインは、ブドウの葉を思わせます。

イサドラ

イサドラは、宝石商、ハリー・ウィンストンそのひとが手ずから特別にデザインした素晴らしいネックレスです。輝くイエローのダイヤモンドで、重量は84カラット。ネックレス全体で、価格は500万ドル以上と見積もられています。これは映画のために作られた最も高価なジュエリーです。

キング・オブ・ダイヤモンド

「ダイヤモンドの王」ことキング・オブ・ダイヤモンドは、実際には世界最大のアッシャーカットダイヤモンドの1つで、重量は77.12カラット。グレードはファンシービビッドイエローとされ、黄色い石を完全に際立たせるホワイトダイヤモンドがセットされています。自身の鉱山の1つで、レヴ・レヴィエフによって発見されました。

これらの3つのダイヤモンドネックレスは本当に息を呑むほど美しく、石のその美しさは他にないもので、才能のある職人によってエレガントなデザインでセットされています。

BAUNAT では、シンプルなソリテールから才能ある地元のデザイナーと職人によって作られたより精巧なデザインまで、エレガントなダイヤモンドネックレスのコレクションをご用意しています。

特定のイエローダイヤモンドまたは他のカラーダイヤモンドをご希望の場合は、お気軽に弊社ショールームの一つにご予約いただき、問い合わせください。喜んでお手伝いいたします。

Share on:
SARA SIX