ウェディングリングを選びました。披露宴は、写真家とDJと共に手配済みです。パーソナルタッチを演出することは、難しいことではありません。準備の大変さに少したじろいでいるあなたに、弊社はいくつかの楽しいアイデアをご提案します:

 

オリジナルの招待状

ゲストがいないパーティーなどありません。すべては楽しい招待状から始まります。招待状は以前は退屈で形式的なものでしたが、最近では少し遊び心があります。たとえば、彼女の エンゲージリング を強調してみるといいかもしれませんが、お二人の写真や、これまでになかった型破りな物を送ってもよいのです。

パーソナライズされたダイアモンドウェディングリング

ウェディングリングにユニークなタッチを加える素晴らしい方法が、刻印です。個人的なメッセージ、名前やイニシャル、結婚式の日付など...リングにはたくさんの異なる 刻印 のオプションがあります。なぜって、パーソナルタッチのあるダイヤモンドリングよりもロマンチックなのがあるでしょうか。

リングプレート

結婚式のときにも、ダイヤモンドリングは注目に値します。ほとんどのカップルは、可愛らしくドレスアップしたブライズメイドに、昔ながらのリングピローに載せて運んで来てもらいます。けれど、最近では、ウェディングリングを陶器のリングプレートに載せて祭壇に運ぶ選ぶ人たちが増えています。

ステキなお礼のカード

ステキな お礼のカードは、忘れられないパーティーの完璧なエンディング。ゲストに感謝する究極の方法です。多くのカップルは伝統的な結婚式の写真を撮りますが、そこに想像力をプラスしてみましょう。無限の可能性があります。例えば、二人のウェディングリングをテーマにするのもステキです。

言い換えると:結婚とは、お互いにダイヤモンドリングを交換するだけではありません。弊社では、あなたの ウェディングリング 探しのお手伝いができれば嬉しく思います。残りの部分は他の専門家にお任せします。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER