より良いサービスを提供するため、BAUNAT では Cookie を使用しています。サイトを閲覧し続けることにより、Cookieの使用に同意したことになります。はい、同意します

有名なダイヤモンドには何がありますか?

世界でいちばん有名なダイヤモンドには、45カラットの ホープ・ダイヤモンド (有名な呪いのダイヤモンド)、神秘的な コ・イ・ヌール・ダイヤモンド や、546 カラットの ゴールデン・ジュビリーがあります。

ボカサ・ダイヤモンドには、真に魅力的なストーリーがまつわっています。1977年、中央アフリカの独裁者、ジャン-ベデル・ボカサは、自身が皇帝であると宣言し、ダイヤモンド鉱業の社長、アルバート・ジョリスにダイヤモンドリングを要求しました。

ジョリスはそのように大きな石を買う費用はありませんでしたが、もし断れば中央アフリカでの鉱業権を失うはずでした。そこで、彼は巧妙な解決策を思いつきました。ジョリスは、奇妙にもアフリカ大陸の形に似ている黒いダイヤモンドボルト(結晶化の質が悪いダイヤモンド。通常は粉末に粉砕して研磨材として使うしか使い道がない)の大きなピースを発見しました。彼はダイヤモンドをポリッシュし、大きなリングにマウントするように命じました。アフリカ大陸上でだいたいその国が位置する辺りに、025カラットのホワイトダイヤモンドが嵌めこまれました。

ジョリスはこの”他にはない”ダイヤモンドをなにも知らないボカサに献上し、ボカサはそれをいたく気に入ったのでした。ボカサはリングが50万ドルもの価値があると思ったのです。

関連情報:

世界でいちばん有名なダイヤモンドとはどれですか?

 

すべての質問に戻る

FAQ

ジュエリー

ダイヤモンド

Baunat.com

高品質のダイヤモンドジュエリーのオンラインウェブショップ。オンラインショップのダイヤモンドジュエルをすべて表示する。弊社のオンラインビジネスモデルにより、これら高品質のジュエルを優れた価格でご提供することができます。 www.baunat.com

©2008-2018 BAUNAT

All Rights Reserved - 粤ICP备16057796号-2