1つの大きいダイヤモンドを主役とする クラシックなエンゲージリングの代わりとして、パヴェのセッティングのリングがあります。リング制作に複数のダイヤモンドを使用するこのタイプのリングが、現在、大きなトレンドとなっています。

このタイプのセッティングでは、小粒の完全にカット済みのダイヤモンドを、できるだけ互いに接近させてリングにセットします。1個1個のダイヤモンドは、貴金属をほぼ完全に覆う4つのプロング(または「爪」)によって所定の場所に保持され、ダイヤモンドの表面はまっすぐにクリーンな状態となります。さらに豪華な外観とするために、パヴェダイヤモンドとソリテールを組み合わせることができます。女性なら誰も拒絶できないエンゲージリングは、成功を保証するリングです。ソリテールリングは人目を惹くものですが、側面にある小さなダイヤモンドはダイヤモンドの輝きをさらに拡大し、リングをより豪華に見せます。そのようなリングには、友人や家族も羨望で目の色を変える、感動的な力があります。ソリテールを追加してもしなくても、魅力的なエンゲージリングであることは間違いありません。

 弊社コレクションには、さまざまな種類のダイヤモンドエンゲージリングがあります。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER