私のブログに以前の記事で、ジュエリーの新しいトレンドについて書きました。“大きければ大きいほどいい”というモットーに従って、長い間、大ぶりな“ステートメント”ジュエリーがすべての注目を集めていました。が、 繊細なジュエル が現在カムバック中です。精緻なブレスレット、繊細なネックレスと洗練されたイヤリングは、あなたのルックを仕上げます。すべてがバランスの周りを廻る現在のファッションシーンでは、繊細な宝石が派手な服装を完成させます。

今年の夏のトレンドでは、このすべての精緻なジュエリーを同時に着けてマッチさせることができます。時代は、 レス・イズ・モア  から、 モア・イズ・モアへと復古しています。全部一緒に着けることができるなら、どれかを選ぶ必要はありませんね? このトレンドには限度はありません。繊細な“ファイン”ジュエリーなら、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ローズゴールドと、異なるゴールドカラーとスタイルを組み合わせることができます。但し、存在感の強すぎる“ステートメント”ジュエリーは例外です。このトレンドは、シンプルなサマードレスを着るとパーフェクトに効果を発します。より豪華にしたい場合には、必要なダイヤモンドや宝石を追加するだけ。

繊細なジュエリーの例としては、これらの ブレスレット  イヤリング、や ネックレスがあります(ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド、プラチナをご用意)。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER