歴史を通して、エメラルドは常に人気のある宝石でした。ダイヤモンドリングは常に良い選択ですが、エメラルドとの組み合わせではまさに抗えない魅力です。60年代以来、この宝石の人気は、ジョン・F・ケネディが贈ったジャッキーOのエンゲージリングのおかげもあり上昇しました。しかし、このことがなくても、エメラルドの付いたダイヤモンドリングは、美しくクラシックなチョイスです。

エメラルドとは何ですか?

エメラルドは様々なベリル(緑柱石)であり、ベリルグループの中では最も高価な石と考えられています。クロムが美しい緑色を生じさせます。エメラルドは、混入(インクルージョン)により、しばしば混濁しています。石が明るいほど、価格は高くなります。かなり高価ですので、賢く選んでください。エメラルドは再生を象徴する、5月の誕生石です。最も希少な宝石で、主にアフガニスタン、ブラジル、コロンビア、ザンビアで採掘されています。

ダイヤモンドと組み合わせて

エメラルド付きのダイヤモンドリングはクラッシックなチョイスで、特にイエローゴールドがよく選択されていました。今日では、人々は ホワイトゴールドやプラチナのモデルをより頻繁に選択しています。男性は、カラーダイヤモンドや宝石 をセットした美しい エンゲージリング を片手に愛する人に プロポーズ します。このときに、エメラルドは素敵でオリジナルな選択です:クラシックであると同時に華麗なのです。緑の色は注目を集め、ほぼあらゆるスタイルにマッチします。

もちろん、BAUNAT では、ダイヤモンドとエメラルドをセットしたリングを選ぶことができます。弊社コレクション では美しいモデルをいくつかご用意してあります。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER