ダイヤモンドが人間によって発見されるまでに、驚くべき地質学的プロセスによって形成され、地球の奥深くから地殻に運ばれて来るということは知られていました。

けれど、古代ギリシャのようないくつかの古代文化では、ダイヤモンドは神の涙であり、そのことから空から落ちて来るのだと考えられていました。

ビートルズは、1967年に『ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ』と呼ばれる美しい曲さえ書いています。この曲を聞いた人々に、天空で輝く星はダイヤモンドかも知れないと夢見させました。

ダイヤモンドの核を持つ星

そう、まったくの間違いではありませんでした。10年ちょっと前に、科学者たちはかつてない、最も信じがたい息を呑むような発見をしました。中心部に炭素が圧縮されている、「宇宙のダイヤモンド」を形成する結晶を発見したのです。

これを発見したのは、ハーバード・スミソニアン宇宙物理学センターの研究者たちです。その星の学名はBPM 37093ですが、天文学者たちは実際にはビートルズの曲にちなんでその星を「ルーシー」と呼びならわしています。

「ルーシー」は、はケンタウルス座と呼ばれる星座にあり、地球からは50光年を離れています。幅4023 km、重量227万兆ポンドです。カラットに換算すると、100億兆カラットになります!このダイヤモンドをグレード評価するためには、文字通り太陽の大きさのルーペが必要となります。

けれど、実際には何でしょう?

この巨大なダイヤモンドは、実際に結晶化した白い矮星であり、星が核燃料を使い果たして死に至ると残る、高温の炭素核です。この核は主に炭素でできており、水素とヘリウムガスの薄い層で覆われています。

40年以上にわたり、科学者たちは星の核が死ぬと結晶化すると考えていましたが、この星が発見されるまでこのプロセスの直接の証拠が得られることはありませんでした。

星のかけらをエンゲージリングにしたいですか? そうですね、ダイヤモンドの大きさを考えれば、たとえトランプとゲイツの財産を合わせても、まだ買えないでしょう!

けれど、この星は私たちに少し夢を見させ、ある日地球上にダイヤモンドがなくなってしまったら、その星から少し取ってくる可能性について考えさせることでしょう。

BAUNAT ではその間、あなたの希望を実現できるエンゲージリングの豪華なコレクションをご用意しています。クラシックなソリテールエンゲージリングをお探しか、より洗練されたデザインをお探しかにかかわらず、品揃え豊富なカタログをオンラインでご覧いただけます。

Share on:
SARA SIX