トリリアントカット

トリリアントカットは三角タイプの宝石カットです。このカットは、トリリオンまたはトリリアンとも呼ばれ、多くのバリエーションがあります。オリジナルのトリリアントカットはアムステルダムのアッシャー兄弟によって紹介され、その後1962年にニューヨークのヘンリーマイヤーダイヤモンドカンパニーが商標登録しました。けれど、特許の有効期限が切れてから以降は、「トリリアントカット」という用語は、三角形のジェムすべてを指して使われます。これはかなり珍しいカットですが、時としてアクセントジェムとしてソリテールのジュエリーに使われているのを見かけます。

注目のジュエリー

  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 2.090 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.210 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.280 から(税抜き)
すべての質問に戻る