ラディアントカット

キラキラ光るラディアントカットは、正方形または長方形のシェイプで、標準的なラウンドカットの輝きとエメラルドカット(コーナーをカットした長方形)を組み合わせたものです。このラディアントカットは、1977年にヘンリー・グロス・バードによって開発され、未だにその人気を保っています。ラディアントは、その深い輝きのために、特に美しいエンゲージリングのダイヤモンドとして人気があります。見事な大きな石を一つだけセッティングするか、両側に小ぶりの輝く石を添えてセッティングします。

注目のジュエリー

  • 1.00 カラットのピンクゴールドダイヤモンドフラワーリング USD 450 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダント USD 1.950 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 2.090 から(税抜き)
すべての質問に戻る