ケープ

「ケープ」という用語は、南アフリカのケープ州のダイヤモンド鉱床地域にちなんでいます。ダイヤモンド事業で「ケープ」と言うとき、それはダイヤモンドの黄色がかった色みを指します。純粋で完璧なダイヤモンドは無色ですが、カラーダイヤモンドはダイヤモンドとしての価値を高める場合があります。けれど、「ケープ」というカラーは、いわゆるファンシーイエローダイヤモンドではなく、M-Nのカラーグレーディングを持つ黄色がかった白いダイヤモンドであるため、ダイヤモンドの価値を下げます。 D が最も高く、したがって最も価値の高いカラーグレーディングであることを念頭に置くと、カラーケープはより低く、より価値の低いカラーであるということになります。

注目のジュエリー

  • 1.00 カラットのピンクゴールドダイヤモンドフラワーリング USD 450 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 2.090 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.210 から(税抜き)
すべての質問に戻る