カーボンスポット

「カーボンスポット」とは、ジュエリー業界の一部の人々がダイヤモンドの特定のインクルージョンの外観を記述するために不正確に使用している用語です。この用語は、顕微鏡下で見たときに白色または透明な外観よりも暗い外観を呈する包含される結晶を指します。ほとんどの場合、これらの黒ずんだ含有物は、顕微鏡を通してしか見ることができず、ダイヤモンドの輝きには影響しません。それにもかかわらず、これらの黒い斑点は、他のインクルージョンよりも容易に検出することができることから、非常に望ましくない欠陥ではあります。

注目のジュエリー

  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダント USD 1.950 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 2.090 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.210 から(税抜き)
すべての質問に戻る