ホールマーク”とは何でしょうか?

ホールマーク(刻印)は顧客を詐欺から守り、不公平な競争から業者を保護する証明書です。金と銀は元の形では柔らかすぎて宝石を作ることができないため、何世紀にも渡って他の金属と混合されてきました。その過程で使用される安価な金属の量を一目で認識することは不可能です。数ミクロンの金メッキであっても、まだ新品のうちには本物の金のように見えるかもしれません。有能な宝石商や化学者も、ほとんどは合金中に貴金属がどれくらい存在するかを知ることはできません。

貴金属は高価であるため、誘惑に負けて価値の低い合金を使用してしまう不誠実な業者がいます。この不正行為は見つけることが難しく、正直な業者と顧客に被害がもたらされるのです。

そこで、大衆や供給業者を保護することが常に必要でした。ゴールド、シルバー、プラチナとして販売されているすべての物品が、法的基準を満たしていることの確認として、印(ホールマーク)を付けられているのは、これが理由です。

関連情報:

1.BAUNATのスタンダードとなる品質とは、どんなものですか?

2.貴社では、販売するジュエルの品質を保証していますか?

 

注目のジュエリー

  • 1.00 カラットのピンクゴールドダイヤモンドフラワーリング USD 450 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.210 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.280 から(税抜き)
すべての質問に戻る