ダイヤモンドとブリリアントの違いはなんですか?

  • 「ブリリアント」とはどういう意味ですか?
  • ダイヤモンドの品質にどのような影響を与えますか?
  • なぜ、他のダイヤモンドカットではなくブリリアントカットを買うべきなのでしょうか?

「ブリリアント」と「ダイヤモンド」は、しばしば互換的に使用されます。けれど、同義語ではありません。「ダイヤモンド」は貴石そのものの名前で、「ブリリアント」はダイヤモンドのカットの名称です。なぜ、これらはしばしば混同されるのですか? そうして、なぜ私は別のダイヤモンドカットの代わりにブリリアントを購入するべきなのでしょうか?

「ブリリアント」とはどういう意味ですか?

「ブリリアント」という言葉は、実際には「ブリリアントカット」の略で、 その外観と光の反射方法を最適化するダイヤモンドのカット方法です。「カット」とは、ダイヤモンドのシェイプとカット品質の両方を指します。後者はダイヤモンドの品質を表す、4 Cの1つです。巧みにカットされたダイヤモンドは、反射がより高くなります。理想的な57個のファセットを持つブリリアントカットダイヤモンドは、より強烈な輝きと高い魅力を備えています。

すべてのダイヤモンドシェイプのうち、ブリリアントカットが最も強く輝きます。これは、エンゲージリングにこのダイヤモンドのシェイプが高い需要がある理由です。

ダイヤモンドの品質にどのような影響を与えますか?

ダイヤモンドのカット品質は、そのプロポーション、対称性およびポリッシュを指し、従ってダイヤモンドの最も重要な特性の1つです。その深さが深すぎるか浅すぎると、クラウンを通ってダイヤモンドに入る光が、反射されずに逃げてしまいます。

標準的なラウンドカット以外のダイヤモンドシェイプは、「ファンシーシェイプ」と呼ばれます。最もよく知られているシェイプは、マーキス、ペア、オーバル、ハート型、エメラルドです。

なぜ、他のダイヤモンドカットではなくブリリアントカットを買うべきなのでしょうか?

ブリリアントが最も美しい光沢を持っているのなら、なぜ他のダイヤモンドシェイプを購入するのですか?すべてのダイヤモンドカットには独自の特徴があります。たとえば、マーキスカットは、ダイヤモンドをより大きく見せる6つの方法の1つです。結局のところ、より大きなダイヤモンドは値が張るものです。クラシックなブリリアントカットではなく、もっとオリジナルで個性的なタッチをリングに加えるため、ファンシーカットを選択する人々もいます。

1つのジュエルに異なるカットのダイヤモンドを組み合わせる方法を教えてください。どこでジュエルをオーダーメイドできますか?BAUNATダイヤモンドエキスパートにお問い合わせください。ダイヤモンドまたはジュエリー関連のすべての質問についてお答えします。

注目のジュエリー

  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダント USD 1.950 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.650 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 2.090 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.210 から(税抜き)
すべての質問に戻る