ダイヤモンドのロマンチックな歴史を教えてください

ダイヤモンドは美しく精巧なジュエリーの多くのピースで使用され、様々なサイズが提供されます。但し、形は小さくとも、私たちの心を最もよく惹きつけます: ダイヤモンドリングは愛と結婚の象徴として贈られるのです。マーケティングが誇張した創造だと捉えられているかもしれませんが、実際、この伝統の歴史はそのような認識を凌駕するものです。現代のソリテールリングは、過去からの長い道のりにおける、新しい一歩でした。

リングは数千年前遡る歴史がありますが、愛の象徴として贈られたものは、紀元前2世紀のローマの詩人プラウトゥスが最初に書き残しています。当時、ウェデイングリングは、皇帝の絵が置かれた場所で署名された、結婚契約を記録する内側の刻印で知られていました。この習慣は4世紀まで続き、その後司祭たちはリングを交換しない結婚式を許可しなくなり、キリスト教化されました。

注目のジュエリー

  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダンント USD 1.830 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.500 から(税抜き)
  • 0.70 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.970 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.050 から(税抜き)
すべての質問に戻る