ダイヤモンドカッティング

これは、地面から採掘されたダイヤモンドの原石を最後まで仕上げてファセットを付けた石に形作る方法です。最初のステップとして、原石を分離してより小さく作業可能なピースに分割するために、劈開またはのこ状のものがしばしば使われます。これらピースは、最終的には個々のポリッシュされたジェムとなります。次に、研磨機で縁を研磨して、ジェムに輪郭形状(例えば、ハート、オーバルまたはラウンド)を与えるます。ファセット作成は2つのステップで行われます。ブロッキング中、テーブル、キューレット、ベゼル、パビリオンの主なファセットがカットされます。 その後、スター、上部ガードルおよび下部ガードルのファセットが追加されます。完全にファセットが付けられ、ダイヤモンドが点検・改善されたら、塩酸と硫酸で沸騰させ、埃と油を除去します。この時点で、ダイヤモンドは仕上げられ、ポリッシュされたジェムと見なされます。

注目のジュエリー

  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダンント USD 1.860 から(税抜き)
  • 0.50 カラットのサイドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールリング USD 2.540 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.060 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.120 から(税抜き)
すべての質問に戻る