分散

クラウン上のテーブルファセットの周りには、様々な角度で下向きに角度付けされたいくつかの小さなファセット(ベゼルとスターファセット)が配置されています。これらのファセットとカットされる角度は、表面に当たって白色光を分解し、構成要素のスペクトルカラー(赤、青、緑など)に分離するようにうまくデザインされています。この効果は、ダイヤモンドが傾いているときにダイヤモンドの表面全体に小さな色の閃きが現れるように見えるもので、ダイヤモンドの分散(別名「ファイアー」)と呼ばれています。この”色の遊び”を、ダイヤモンドの自然なボディカラー(普通は白ですが、ファンシーカラーのダイヤモンドの場合には、黄色、茶色、ピンク、または青色)と混同しないようにご注意ください。ボディカラーはダイヤモンド全体における均質なカラーで、傾けさせているかどうかにかかわらず一貫しており、変化はしません。

注目のジュエリー

  • 1.00 カラットのピンクゴールドダイヤモンドフラワーリング USD 470 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのラウンドダイヤモンド付きピンクゴールドソリテールペンダンント USD 1.860 から(税抜き)
  • 1.00 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.060 から(税抜き)
  • 0.75 カラットのピンクゴールドソリテールダイヤモンドリング USD 1.120 から(税抜き)
すべての質問に戻る