倫理的な宝石とは何ですか ?

消費者の信頼こそが、今日のジュエリー産業を成功に導くものです。実際、消費者は強い感情的な魅力を持つ、価値の高い商品を購入しようとしているため、この信頼を築いて維持するためには、コントロールされたサプライチェーンが不可欠です。

倫理的なジュエリーとは、ジュエリーのソース(供給源)から完成したジュエリーまで、サプライチェーン全体を把握しているジュエリーのこと。購入されているジュエリーが、持続可能なソースから購入されたものであり、最高の職人によって作られたことが完全に追跡可能なダイヤモンドであることを、消費者が知っていることは非常に重要です。

倫理的だとされるダイヤモンドとジュエリーを購入する

ダイヤモンドを購入 するのは簡単な作業ではありませんが、信頼さえあれば、最初のステップは正常に完了したも同じ。

ダイヤモンドとジュエリーが倫理的であるかどうかを知るには、企業が自分のウェブサイトで消費者と共有している情報を見てください。

石の品質に関する情報から始まり、例えば認定された研究所による認定書があるか、ジュエリーが誰の手で、どこに製造されているのか、地元で制作されているのか、どこか他の場所か、最終的にサプライチェーンとプロセス全体が実際に管理されているかどうか、また会社が承知しているかどうかについての情報を共有します。

これらの要因は、投資の目的であろうとなかろうと、ダイヤモンドの購入を見るときには、すべてが重要なものです。

BAUNAT では、消費者の信頼の重要性を認識し、その原理の上に会社を設立しました。

ソース(供給源)で直接ダイヤモンドを購入し、常に名の通った研究所が発行したレポートの証明書付きのダイヤモンドを提供します。

ジュエリーは常に、アントワープの現地ワークショップでデザイン、手作業で作成し、ダイヤモンドとジュエリーすべてのサプライチェーンを確実に管理しています。

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER