ダイヤモンドの原石を美しく輝く石に仕上げる際には驚異的な技術レベルが必要であるのと同様に、ダイヤモンドジュエルのデザインと制作には、情熱と献身、細部への細心の注意が必要です。それは純粋な職人技です。BAUNAT には、これらの事柄に対処する、トップエキスパートが数名います。私たちのコレクションのダイヤモンドをセットしたジュエルであっても、または テーラーメイド のジュエリーであっても、すべてのジュエリーは製造プロセス全体を通して注意と愛を一身に受けて制作されます。でも、正確に言って、ダイヤモンドジュエルはどのように制作されるのでしょうか?

まずはデザインチームから。チームは、新しいデザインを考え出すために、モデルについてのブレーンストーミングと現在のトレンドの調査を行います。これらの新鮮なアイデアは、まずワックスで成型されます。ワックスプロトタイプは、ゴールドかプラチナで鋳造され、金細工師と”セッター”が仕上げます。金細工師やセッターの仕事は、大変な正確さを必要とするものです。愛する人を見つめるまなざしで、すべてのジュエルを見るのです。品質を保証するためには、作品に対するこの愛が必要です。ますます多くの新技術が彼らの技術を助け、精度を向上させます。

高品質のダイヤモンドジュエリーの制作は、優れたコミュニケーションを必要とするチームワークの賜物。シンプルなイヤリングであれ存在感あふれる”ステートメント”ネックレスであれ、制作プロセスには多くの時間がかかり、すべてのジュエルに注意が注がれる必要があります。弊社では、完璧な最終結果をお届けできるよう専心しています。 

Share on:
JOHANNA BAUMGARTNER