愛する人にプロポーズすることを考えていますか? それなら、美しいエンゲージリングを探し始めなくては。彼女のスタイルと好みに完全にマッチしたダイヤモンドリングを贈るにしても、できればお二人の絆を象徴するような3カラットダイヤモンドリングを贈るにしても、可能性は無限です。ソリテールリングを贈ることもできますが、ダイヤモンドをさらに追加すると伝統的になりすぎず、薬指にエキストラの輝きを加えることができます。この際には、ハローやパヴェのセッティングをお勧めします。どちらのタイプもダイヤモンドリングに独自のアクセントを与えます。

ハローセッティング

3カラットのダイヤモンドリングは、それ自体がすでに人目を惹かずにはいませんが、ハロー(英語で「後光」)、つまりダイヤモンドを取り巻くように小粒のダイヤモンドを追加したリングを加えると、さらに輝きが増します。その結果、息を呑むような外観のダイヤモンドリングが完成します。さらには、ハローを複数にすることもできます。ダイヤモンドが多いほど、リングはより印象的になります。ホワイトゴールドやプラチナを選ぶと、ダイヤモンドをさらに輝かせることができます。

エンゲージリングとしてハローリングを贈れば、その見事さに彼女は言葉も出ないでしょう。プロポーズの際にすでにソリテールリングを贈っていれば、ハローは誕生日や記念日を祝う理想的な贈り物となります。

パヴェセッティング

パヴェセッティングでは、小さなダイヤモンドがリングの表面にセットされています。3カラットの中央の石に面して、ダイヤモンドを確実に強調して引き立てます。パブェセッティングはクラシックなもので、女性の憧れです。セットしたダイヤモンド数と、最終的なデザインがどのように見えるかは、個人的なスタイルや好みにもよりますが、予算にもよります。可能性は無限です。

愛するひとにプロポーズする際に贈る、ダイヤモンドリングをお探しですか? または、ただ彼女にサプライズを仕掛けたいですか? 私たちにお任せください! 弊社の広範なエンゲージリングコレクションをご覧ください。特定のモデルについてなにかご質問やご関心がございましたら、お気軽にお問い合わせください

Share on:
SARA SIX