より良いサービスを提供するため、BAUNAT では Cookie を使用しています。サイトを閲覧し続けることにより、Cookieの使用に同意したことになります。はい、同意します

  • 9.9/10 on Trustpilot
  • 30日間の返品
  • たいてい7営業日以内に配達
  • 無料、保険付きの配達
  • 無敵のコストパフォーマンス
  • 20年の保証
  • 30日間の返品
  • たいてい7営業日以内に配達
  • 無料、保険付きの配達
  • 20年の保証
  • 9.9/10 on Trustpilot

0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング

0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング
0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング
0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング
0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング
0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング 3D

0.50 カラットのホワイトゴールドダイヤモンドデザインリング

合金を選択してください。

BAUNATは最高級の素材のみを使用します。18K ゴールドと950プラチナの二つは強く合金であるから、ジュエリーにとり素晴らしい選択です。

カラット重量を選択してください。

原石の重さはカラットで表します。ダイヤモンドの大きさは、重さと直接的な相関関係にあります。

ジュエリーサイズ

ジュエリーサイズに関するさらに詳しい情報

  • 合金
    18Kホワイトゴールド
  • カラット (ダイヤモンドの大きさ)
    0.50 Ct
  • ダイヤモンドの品質
    Gカラー, VS2クラリティ, VGカット
  • リングサイズ
  • USD 3,210.00
    (税抜き)

予約をリクエストして、ショールームの1店にご来店。

弊社のショールームについて詳細情報

お客様は平日に10時から17時までショールームをご来店いただけます。ご予約が必須です。例外的に、土曜日の予約も可能で。す。

このジュエルについての情報

製作

商品番号 : OU-GW-R1-0050R

このジュエルは弊社のアントワープのアトリエに職人が手作りしています。この現地生産により、品質を妥協することなく 速い納品することができます。最高の素材と職人の技術のみを使って、BAUNATは最高の結果を生み出すことができます。 この最大限のケアと注意こそがジュエルの美しさに映されます。

ジュエルの詳細

  • 合金 : 18Kホワイトゴールド

    .

ダイヤモンドの詳細

  • 0.50カラットの認定書付きラウンドダイヤモンド、高品質
  • 小さなラウンドダイヤモンド、合計0.20 カラット、高品質
  • Gカラー, VS2クラリティ, VGカット

寸法

  • 上部リングの幅: 1.00 cm
  • 下部リングの幅: 2.30 mm
  • 上部リングの高さ: 6.40 mm
  • 下部リングの高さ: 1.90 mm
  • 重量: 6.90 g

認定書

0.3カラット以上の石をご購入になると、ダイヤモンド・グレーディングレポートが付いてきます。BAUNATは世界中のダイヤモンド業界で最も有名なグレーディング・レポートのみを採用しているます: GIA、HRD と IGI。

配達

BAUNATは世界中で無料配達をご提供します。ジュエルの出荷準備が整いると、お客様に連絡を差し上げ、納期を確定いたします。弊社では、貴重品の出荷経験豊富な、信頼性の高い、効率的な宅配便サービスを慎重に選択ています。弊社の配送は100%保険でカバーされています。

包装

すべてのBAUNATジュエリーには、BAUNAT ジュエリーボックス、ショッピングバッグ、保証カード、クリーニングクロスなど、美麗なジュエリーギフトパッケージが付いてきます。このパッケージはプレゼントにも最適です。

ガイダンスが必要?

関連のあるブログ

https://images.baunat.comブラックが新しいホワイトです

ブラックが新しいホワイトです!あなたは黒のウェディングドレスを選びますか?

白いウェディングドレスが一般的になったのは、1920年代のことです。それ以前には、多くの花嫁は、黒い服を着て結婚式を挙げました。最近、私たちは黒のウェディングドレスの復活を目撃しました。この復活の始まりは、ヴェラ・ワングが最初の黒いウェディングドレスを発表した2012年でした。ブラックは、彼女の来年の春のコレクションの圧倒的な存在感を見せつけました。

読み続ける

https://images.baunat.com自然はしばしば、アンティークブライダルジュエリーのインスピレーションの源でした。

フラワーパワー

ダイヤモンドは1つだけにするのか、ジェムストーンも使うのか、キッチュで行くのか、ミニマリスティックにするのか...ファッションは、ブライダルジュエリーにも影響を与えます。花はデザイナーにとって重要なインスピレーションの源です。ラフ・シモンズの最初のディオールショーで使われた、カラフルな花の壁を想像してみてください。またはブランドの20周年を祝うために最近開催された、マルニ・フラワーマーケットのことを。 フラワープリントは、夏でも冬でも、まだ根強く流行中です。 花は引き続き、想像力を掻き立てます。

読み続ける

https://images.baunat.com

ダイヤモンドジュエリーと旅行

モース硬度で10の硬さを持ち、もっとも硬い宝石であるダイヤモンドですから、旅行に持って行っても何ら問題はありません。また、率直に言って、大好きなエンゲージリングやダイヤモンドジュエリーを持たずに旅行に出かける女性はいないでしょう。けれど、十分な注意が必要になってきます。塩素は金属を腐食させ、その結果、パーツが破損したり緩んだりする場合があります。したがって、プールやジャグジに飛び込む前に、ダイヤモンドジュエルは外し、安全に保管するのが最良のオプションです。汚れや油がダイヤモンドの表面に蓄積すると、見た目が鈍くなり、輝きが減ります。休暇中に、日焼け止めクリームやスプレーを使う場合には、最善の解決策は、後で ジュエリーをきれいにする こと。この際には、ダメージを与えないよう、温かい石鹸水と柔らかいブラシを使うのが最善の方法です。

読み続ける

https://images.baunat.comアントワープのダイヤモンド

アントワープのダイヤモンドの歴史

ダイヤモンドはどこで見つかりました? 歴史家たち は、インドで最初のダイヤモンドの貿易があったとされている、紀元前4世紀にまで遡ることができるとしています。 インドは 沖積層 ダイヤモンドの国であり、つまり、ダイヤモンドは岩石から侵食されて運ばれ、河川や河川で発見されています。 生産量が限られていたため、ダイヤモンドはもともとインドの非常に裕福な層しか利用できませんでした。けれど、開発された商業ルートが増えたことで、これらのダイヤモンドは西ヨーロッパにまで及び、他のエキゾチックな商品とともに、1400年代までに急速にヨーロッパのお気に入りアクセサリーになりました。 しかし、1700年代までにインドのダイヤモンド供給はかなり減少し始めました。ブラジルが代替源として浮上し始めたのは、このときです。そこでも、ダイヤモンドはほとんど沖積層のダイヤモンドで、地元の川で金泥をすすいでいた金鉱夫が最初のダイヤモンドを発見しました。それに続く150年間、ブラジルは世界のダイヤモンド市場を支配しました。

読み続ける

Baunat.com

高品質のダイヤモンドジュエリーのオンラインウェブショップ。オンラインショップのダイヤモンドジュエルをすべて表示する。弊社のオンラインビジネスモデルにより、これら高品質のジュエルを優れた価格でご提供することができます。 www.baunat.com

©2008-2019 BAUNAT

All Rights Reserved - 粤ICP备16057796号-2

Baunatdiamonds.com

ダイヤモンドへの投資に関する、弊社のウェブサイトをご覧ください www.baunatdiamonds.com

CNY